【黒い砂漠】ハウジング攻略-6:応接・来客スペース内装仮置き完了

2018年12月2日【黒い砂漠】ハウジング関連

週末は木もれび家具店の方が21:00より出品を開始するとのことで、取引所に張り付くも…全然買えなかった!!買えないだろうなーとは思ってたけど想像以上に買えなかった…。

でも買えないってことは、いろんな人が興味をもって待機していたんだと思うとちょっとワクワクしちゃいますね。来週もあるのかなー?楽しみです。

内装の方向性の再確認(作業遅いので…)

自分のことながらとっても進みが遅いので…改めて最初に計画した全体像を確認してみる…

まだ左側だけということもあり、今のところは当初想定通りに内装進行できていますね。平行して家具を作ったり、買ったりしていましたが、ドベンクルンやグラナの家具は材料がわりとキツイのと、適当な労働者だと2時間以上待つこともありなかなか苦戦しました。

あと衝動買いで、感謝祭雑貨を2セット買ってしまったので、リビングダイニングは豪華になりそう!なんとなくリビングからはかけ離れそうな構想も浮かんできたし色々検討しつつ応接・来客スペースの作業に入ります。

大枠でのスペースの役割を決める

ザックリ「応接・来客スペース」と書いていたけど、イメージとしては…

  1. 受付カウンター (一応奥が工房のようなものをイメージしているし…)
  2. 商談スペース (お客様と大きな契約交渉する際にお茶でも飲みながら…)

の2つのスペースを設置したい。あと、できればドベンクルンの据置台などを自作してみたので、無理やりにでも置きたい…。

方向性を決めたので、照明・小物は後回しに配置だけでも決めてしまおうと作業しました!

仮置き結果

 

仮置き結果です。ところどころカーペットがずれていてモヤモヤしたりするけど、いったんのレイアウトイメージはできました!工房との間の間仕切りもそうだけど、小物はこれからです。

少しズームするとこんな感じ。商談スペースはやっぱりちょっと良いもの使っている風にしたいので、課金家具を…。

玄関~受付カウンター

受付のカウンターはカルフェオンのNPCが販売しているものです。天板というか上の部分はほかの家具よりはつながって見えるので、色々な人のハウジング見ていても採用されていることが多い印象でした。

安いし使い勝手も良いし多くの人が使うのも納得ですね!

※2018/12/03追記

カウンターにしているのは、カルフェオンのテーブル職人が販売しているドレッサーです(単価10,000)

玄関横の窓のところには観葉植物か長椅子を使って装飾品飾ったりしてもいいなーと思ってます。仮置きなので後回し。

玄関はシンプルにカーペットと照明を両脇に置いたぐらい。グラナは景観が良いから、ドアを開けるだけでカッコイイ…。そしてうちのジャイ身長低めにしているはずなのに、ドアより高い…。

商談スペース

商談スペースと大げさに書いてますが、言ってしまえばテーブルとイスがあればOKなだけです。ただ、工房側で使っているベリア産などは、味はあるけど高級感とは無縁なのもあり、ちょっと応接・商談なんかのイメージとは違うかなと。

こんな感じで製作できるソファーはかなり可愛かった。グラナ家具とかに比べれば材料・製作時間がかなりお手軽なので借りた住居次第では全部ベリアで揃えても可愛いと思う。岩壁なんかの家とは相性すごいよさそう!

なので大きいカーペットは自作して、その上に課金家具を置いています。今…歳末セールで…30%OFFだから…ちょっと奮発して他の部屋用にも買ってしまおうかと悩み中…。

フリースのソファーが気に入ったので購入。自作カーペットの上に置いてみました。悪くない。たぶん。

後ろには強引に使うと決めた据置台なんかを飾る。中央の壁に掛けてあるのは、今週の家具販売時に色々な品に入札して負け続ける中で買えた数少ない戦利品。ステキな存在感。

その隣にある赤い壁掛けカーペットも自作。これと下にある大きなカーペットと玄関に使っているカーペットは、家具工房で簡単に作れるので気軽に使っていけていいですね。材料も面倒なら全部取引所でそろってうちの労働者でも1枚20分ぐらいで作ってくれます。

玄関脇すぐだけど、工房が場所とるので仕方ない…と自分をだます。

応接・来客スペース仮置きまとめ

とりあえずまだ慣れていないのでグダグダですが、自分の中ではギリギリ及第点…。小物や少しずれてしまっているカーペットなどを整えていけば、もうちょっと雰囲気でると思うので楽しみです。

とりあえず…照明なんとかしないと…。

お付き合い頂きありがとうございました!